【福岡県支部】2017年度 定例会のご案内・募集

【福岡県支部】2017年度 定例会のご案内・募集

news-icon

福岡県支部では、毎月の定例会での発表者を募集しております。メールフォームからご応募ください。
「自分のしていることを発表してみたいけれど、学会は敷居が高い」と感じておられるような非会員の方などおられましたら、ぜひお勧めいただければ幸いです。
皆様のご参加、お待ちしております。

→メールフォームはこちらから http://form1.fc2.com/form/?id=597181

【定例会のご案内】

2017年度 福岡県支部 定例会
スケジュール

→これまでの報告内容についてはこちらから

 ①主催:西日本図書館学会福岡県支部

②場所:久留米大学福岡サテライト エルガーラオフィス6階

 (福岡市中央区天神1-4-2)電話092-737-3111

③支部活動スケジュール(2017年度)

 日 時内 容(予定)
12017年
4月15日(土)
午後6時~8時
<終了>
工藤 邦彦(別府大学文学部司書課程)
「平成23(2011)年図書館法施行規則改正に伴う司書講習運営の方向性」
○参加者数11名
25月13日(土)
午後6時~8時
<終了>
遠山 潤(久留米大学)
「カレントアウェアネスE1907 L-Crowdによる日本の書誌誤同定/書誌割れ問題の解決に向けて」を読む
○参加者数7名
36月17日(土)
午後6時~8時
<終了>
下川 和彦(久留米大学大学院比較文化研究科前期博士課程2年)
「公立図書館年齢別貸出利用の動向」
○参加者数8名
47月15日(土)
午後6時~8時
<終了>
津田 恵子(福岡県支部)
「日本の真ん中、奈良・京都暮らし ~静けさから生まれる独り遊びと学び」
○参加者数9名
58月19日(土)
午後6時~8時
<終了>
師井 裕美(福岡県支部)
「学校司書が学校教育現場に深く参与するための試論」
○参加者数 4名
69月16日(土)
午後6時~8時
<終了>
福岡県支部の集い
「非常勤職員の研修について」
各館種からの現状と課題報告
○参加者数:7名
710月14日(土)
午後6時~8時
<終了>
小柳 親芳(元福岡女子短期大学教授)
「暮らしの中のレファレンス」
○参加者数:13名
811月11日(土)
午後6時~8時
<終了>
工藤 彩(久留米大学御井図書館)
「全国書誌データ・レファレンス協同データベース利活用研修会
:全国書誌の活用を中心に」
○参加者数:8名
912月16日(土)
午後6時~8時
<終了>
遠山 潤(久留米大学)
「雑誌の刊行、雑誌記事の所蔵・記事に関する情報源について」
○参加者数:6名
102018年
1月20日(土)
午後6時~8時
<終了>
東野 善男(福岡県支部)
「図書館情報資源に関連したフィールドワークについて」
○参加者数:6名
112月10日(土)
午後6時~8時
<終了>
工藤 彩(久留米大学御井図書館)
「平成29年度レファレンス・サービス研修の参加報告」
○参加者数:10名
123月10日(土)
午後2時~5時
福岡県支部総会
平成29年度の活動報告・平成30年度の活動方針、および福岡県支部長の選出
広報

コメントは受け付けていません。